国際法部門

概要

MtBook International Legal Servicesは、世界中で日本人及び日系企業をサポートするため、多数の国々で法律業務を代理してきました。担当弁護士の多くは母国語に加えて英語が流暢で、日本の習慣・文化に理解があります。当グループの国際法部門は、移民法部門、会社法・税法部門、知的財産権部門、ビジネス訴訟部門等の他部門と密接に連携し、個人、企業、または非営利団体のクライアントに対して、各々のニーズを満たせるよう努めております。当部門には豊富な経験と大きな可能性があり、アメリカ合衆国東西両海岸沿いの高額な弁護士事務所と同等のサービスをより丁寧に、かつ廉価に提供できる、信頼に値する法律事務所であると自負しております。クライアントの規模に関わらず、当事務所は状況に応じ、内外の弁護士、社内弁護士、及びクライアントのアドバイザーと連携し、専門的で高価値のサービスを廉価で的確に提供します。

米国及び国際的なクライアントがグローバルに発展できるように提供するサービスの一部として、次のような業務があげられます。

<提供業務例>

  • 多国籍な業務展開のための組織の構築
  • ビジネスとリーガルリスク管理
  • 外国における法人の形態や裁判管轄地の選択を含むビジネスの立ち上げについてのアドバイス
  • 内外における節税対策
  • 税法とその他の法令遵守、危機管理、国際訴訟、M&A等のサポート

実績

当部門は長年に亘り、多くの国々で法人設立または業務活動を担当してきました。文化的・法律的な違いを理解している当部門の弁護士は、国際的なクライアントから信頼を得ています。また多数の国際的な裁判を解決してきただけでなく、仲裁や調停といった裁判外の解決方法を用いた経験も有しています。さらに、多国籍企業が米国及び外国の所得税、VAT、関税及び関連する取引上の経費を最少にできるようなサポートも行っています。海外での総合的な経験を生かして、以下に挙げられるようなクライアントの内外のニーズを満たすことが可能です。

  • 労働・雇用問題
  • 労働契約の更新・終了
  • 不動産の売買
  • 建築契約
  • 国際建築家契約
  • 知的財産権の保護
  • 国際的検認
  • 委任契約
  • 債権回収
  • 税務プランニング

<各産業での実績例>

  • 医薬・ヘルスサイエンス
  • ソフトウェア及び関連する先進技術
  • 製造
  • 建築
  • 国際フランチャイズ
  • 国際慈善

<特に実績がある業務分野>

現地法人設立 現地支店設立
現地子会社設立
外国での制定法及びコモンロー上の信託
節税、納税回避
許可及びライセンス
海外不動産取引 現地での名義取得基準
証券上の権利関係
外国資本による所有と利用に対する規制
国際建築プロジェクト 建築家契約
入札手続
建設契約
国際的な商業取引
及びファイナンス取引
米国企業・個人による海外投資
外国企業・個人による米国投資
米国資本市場における評価
為替契約
ジョイントベンチャー契約
ライセンス契約
証券登録、取引基準のコンプライアンス
国際税務 国際税務プランニング
国際税務最少化
国際持株会社
VAT、税関と利用税
移転価格
予防法務 企業統治、行動指針(サーバンズ−オクスレイ等)
標準文書化
トレーニングセミナー・コンサルテーション
対外不正行為防止法
個人情報に関する社内法務監査、詐欺防止
労働法 雇用契約
海外労働許可・ビザ
労働契約終了
国際紛争解決 訴訟・訴訟管理
仲裁と調停
国際売買 輸出入
国際売買契約
流通及び販売代理契約
代理契約・フランチャイズ契約
移民 家族/雇用移民
行政・司法審理
帰化・市民権
非移民ビザ
知的財産権 ライセンス・技術契約
国際特許・商標登録
ドメイン・ネーム紛争解決
e-コマース・オンライン契約
海外におけるプライバシー情報規制の遵守

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

アジア